• ホーム
  • 「付加価値良品」サンエーカガク印刷のブログ

【2018年版】付加価値印刷で打順組んでみた

2018年03月28日 カテゴリ:ブログ

今週末 3月30日(金)より、いよいよ

プロ野球 2018年シーズンの開幕ですね!

 

私たちサンエーカガク印刷も、性懲りもなくプロ野球ファンが多く

今年もご贔屓球団の勝ち負けに一喜一憂する毎日が続きそうです。

 

そんなプロ野球開幕を待ちきれず、

今年も付加価値印刷のラインナップ

2018年シーズン版の打順を組んでみました!!

baseball_2018.jpg

 

 

1 (遊)シール・ラベル印刷

 サンエーカガク印刷のすべての商材を牽引する、知識と実績豊富なリードオフマン。

 高品質・短納期・ベストプライスを信条に、販促ノベルティ界の “切れ込み隊長” となるか!?

 交流戦や日本シリーズなど、セパが貼り合う状況での活躍が期待できそう♪

 

2 (二)スクリーンUV印刷

 付加価値印刷の中でもベテラン級の、大技・小技おまかせ!の加飾ソリューションです。

 目立たせたい部分にピンポイントで紫外線硬化インキを盛って、メリハリの効いた演出をしてくれます。

 「2番打者最強説」を実証すべく、いつもの印刷物をバッチリ盛り上げてくれるはず!

 

3 (右)スクラッチ印刷

 従来の「銀」「金」「黒」スクラッチに加え、今シーズン新たに「フルカラースクラッチ」を習得。

 つまり ①オフセット刷り → ②シルク刷り → ③オフセット刷り の

 「トリプル刷り(トリプルスリー)」達成を、今こそ高らかに宣言します!

 

4 (一)リフレクト印刷

 今シーズンから仲間入りした話題騒然の大型新人が、販促ノベルティの主軸として君臨します。

 フラッシュ撮影するとキラリと現れる表情は、普段の姿からは決してネタバレしないでしょう。

 トレンドには常に敏感で、SNS等での拡散効果にも期待できそうです。

 

5 (左)示温印刷

 経験と実績を兼ね備えた、自他共に認める付加価値印刷のロングヒッター。

 販促ノベルティの世界で、時にはシングルヒット!時には特大ホームラン!…と大暴れ。

 熱のこもったアツい応援をすれば、感じる温度によって色が変わりますよ。

 

6 (三)アクアフィック印刷

 「打撃は水もの」と言いますが、水に濡らすことでヒットを量産する逆境にめっぽう強い印刷技術。

 水(ミス)を恐れないプレーで、見る人に夢と希望 そして “オドロキ” を与えるでしょう。

 くり返し使うことができないけど、一発にかけるインパクトは誰にも負けません。

 

7 (中)蓄光印刷

 昼間のデーゲームでしっかり紫外線を蓄えて、ナイトゲームで発光し続ける天才スラッガー。

 時折見せる “光るプレー” は、見る者すべてを魅了するスター性を持ちあわせています。

 記録よりも記憶に残る「ヒットアイテム製造機」になること、間違いなし!

 

8 (捕)レンチキュラー印刷

 「ID野球」ならぬ、「2D・3D印刷」の申し子。

 2Dの機敏な動き または 3Dの奥行きの深さを 印刷 で表現できる、アクション型ノベルティの要です。

 捕手は捕手でも、販促では「保守的」にならないのが信条です。うまい!

 

9 (投)香料印刷

 印刷物が「見る」アクションと「嗅ぐ」アクションで躍動する、元祖・二刀流。

 今シーズンは付加価値印刷を背負って立つエースとして期待がかかります。

 この印刷の楽しみ方は「指先で軽くこする」「香る」の “二段モーション” でお願いします!

 

 

<控え> 発泡印刷

 ベンチを温める日々にふくれっ面をしていますが、

 いざ指先で触ってみると、モコモコとして癒される感触が若い女性を中心に人気。

 熱のこもったアツいプレーで、見る人にひと泡吹かせてやれ!!

 

<控え> 水転写印刷

 「タトゥーシール」と「ネイルシール」両ポジションOK!の名プレイヤー。

 水入りのゲームでは、いとも簡単に素肌への絵柄転写を楽しむことができるでしょう。

 業界初の「フルカラーフラッシュタトゥー」は、素肌に彩りと輝きを同時に演出しますよ♪

 

<控え> 水透かし印刷

 ここ最近は「アクアフィック印刷」に水をあけた感がありますが、

 「フルカラー水透かし」の登場で、より隠蔽性の高い仕掛けアイテムが可能になりました!

 入団当初は純白のみだったインキ色も、今ではフルカラーでの印刷が可能です。

 

 

 

さあ! 以上のラインナップで

これから始まる長いシーズンに “オドロくモノづくりのお手伝い” を!

 

皆さまなら、

どの付加価値印刷を応援しますか??