付加価値印刷 液晶カプセル印刷

温度によって色が変わる液晶をマイクロカプセル化し、紙やフィルムに印刷する手法が「液晶カプセル印刷」です。

お見積り・サンプル請求
温度によって色が変わる、マイクロカプセル化された液晶インキを使用
温度が上昇するにつれて、黒色から赤茶→緑→青→紫 と変化します。液晶のカラーが緑色を示すときがその液晶の標準温度としており、目的や用途に応じてご希望の温度帯のシールも作ることができます。

液晶カプセル印刷は、印刷で作れる「紙の温度計」

既製品の温度計をご用意しております
大サイズ(W286×H40mm)は、A3ヨコ型のポスターに貼るのに最適なサイズ。小サイズ(W66×H8mm)は、カードやマグネット等に貼るのに最適なサイズ。どちらも既製品として用意しておりますので、台紙の印刷から貼付セットアップまでお任せください。
液晶カプセル印刷の特徴1
各種オーダーメイドの温度計も承っております
サイズや温度帯など、使用される用途に応じて各種オーダーメイドのご相談を承っております。すべて自社生産だから、お打ち合わせから生産〜納品まで、安心してお任せください。
液晶カプセル印刷の特徴2