香料印刷

  • 1
  • 1

 

製品の特徴
 
香料印刷は、香料オイルをとじ込めたマイクロカプセルを水性インキに混ぜた「香料インキ」を使用します。あらかじめオフセット印刷された絵柄の上に、香料カプセルを加えたインキをシルクスクリーン印刷で塗布します。香料印刷部分は、爪で軽くこすることでマイクロカプセルがこわれ、香料オイルが広がり芳香します。
 
 
製品の用途
 
香料DM、香料冊子、香料名刺、香料ステッカー、香料サンプル、うちわ、等、、、
 
 
使用上の注意点
 
香りをより効果的に芳香させるには、香料インキの印刷面積広くすることが有効的です。カプセル香料印刷の表面はマット調になり下地の印刷柄が少し曇って見えるので、デザイン作成時に注意が必要です。香りを付けたい場所が広い場合、ドット状に印刷印刷することで、インキの消費量を抑えることでコストを抑えることが出来ます。
 
 
その他
 
既成の香料も多数ご用意しておりますが、オリジナルの香料も作成可能です。詳しくはお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは03-3256-6117お見積・お問い合わせフォームはこちら
ほかにもチラシ、カタログ、パンフレット、、、